注目の一冊

内部質保証システムと認証評価の新段階:大学基準協会「内部質保証ハンドブック」を読み解く

内部質保証システムと認証評価の新段階

「内部質保証システムの機能を高めていくにあたり重要なことは、大学内に質の文化を醸成することである。そのためには、大学と認証評価機関である基準協会との間の信頼関係をより強固なものにしていくことが不可欠である。そして、何よりも重要なことは、基準協会は大学の理念・目的の実現に向け、大学教育の質に対して当該大学と一緒に向き合い、質の向上をエンカレッジしていくような評価に全面的に転換していくことである。」 (「おわりに─内部質保証の有効性を高めるための今後の基準協会の役割─」より)【ISBN978-4-87168-595-5 C3037】