Home >> 委員会・WG等 >> 委員会・WG等

委員会・WG等

本学会では、いくつかの専門的な委員会により、学会運営のための各事項について検討が行われています。
また、学会運営上で一時的に必要になった事項について検討を行うため、ワーキンググループやプロジェクトを設けています。

委員会(2018年6月現在)

  • 大学教育学会誌編集委員会

本学会の学会誌「大学教育学会誌」のための委員会です。詳細は「学会誌編集委員会規程」および「学会誌編集規程」をご覧下さい。

  • 総務委員会

本学会の円滑な会務運営にあたるための委員会です。規程改廃の起案や社団法人の法務・登記に関すること、事務局の管理運営に関することなどを扱います。詳細は、「総務委員会規程」をご覧ください。

  • 奨励賞選考委員会

学会誌に掲載された論文の中から選定される奨励賞のための委員会です。詳細は「大学教育学会表彰規程」をご覧下さい。

  • 情報システム管理運営委員会

本学会のウェブサイトの構築・管理を行っている委員会です。メーリングリストの発行も行っています。詳細は「情報システム管理運営委員会規程」をご覧下さい。

  • 将来構想委員会

本学会の将来構想の検討と将来構想に資する活動を企画するための委員会です。詳細は「将来構想委員会規程」をご覧下さい。

  • 課題研究候補選定委員会

特定の課題に関する調査研究を学会として推進するための委員会です。詳細は「課題研究規程」をご覧下さい。

  • 国際委員会

大学教育に関する国際的な動向について総合的・調査研究を行い、また、日本の教育実践・研究の情報を広く海外に発信するための委員会です。詳細は「国際委員会規則」をご覧下さい。

  • 広報委員会

本学会の理念・活動・計画等の普及にかかわる広報の企画及び広報メディアの総合的調整・編集を担当する委員会です。詳細は「広報委員会規程」をご覧下さい。

学会活動に関するWG(2018年6月現在)

  • 大学教育研究力向上プロジェクト

大学教育研究の基礎あるいは発展のトレーニングなど、研究力向上を目指すプログラムについて開発、企画、提案を行うワーキンググループです。

  • 英語による発信プロジェクト(国際化推進の実質化と持続プロジェクト)

アジアの多くの大学や学会でも英語による研究論文ジャーナル誌の発行が通常となりつつあることから、本学会でも英語による国際化推進を実質化するためのワーキンググループです。