Home >> 委員会・WG等 >> 一般社団法人大学教育学会 将来構想委員会規程

一般社団法人大学教育学会 将来構想委員会規程

(目的)

第1条 一般社団法人大学教育学会(以下、「本学会」という。)は、定款第44条に基づき、本学会の将来構想の検討と将来構想に資する活動を企画する将来構想委員会(以下では「本委員会」という)を設置する。

(所掌事項)

第2条 本委員会は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 本学会の将来構想案の策定
(2) 会員及び会員ニーズの多様化に対する企画・調整
(3) JACUEセレクション事業の企画・運営
(4) 学会大会及び課題研究集会における会員交流行事等の企画・運営
(5) その他、学会の将来構想に資する活動

(組織)

第3条 企画委員(以下では「委員」という)は、会員の中から理事会が選任し、会長が委嘱する。

(任期)

第4条 委員は、12名程度とし、任期は2年とする。ただし再任を妨げない。
2 任期満了の後でも、後任の委員が選任されるまでは、なおその業務を行う。

(委員長及び副委員長)

第5条 本委員会に、委員長1名及び副委員長1名を置き、委員の中から会長が指名する者をもって充てる。

(規程の変更)

第6条 規程は、理事会の決議を経て変更することができる。

附則

1 本規程は、2017年3月25日より施行する。
2 第4条の規定にかかわらず、発足時における委員の任期は、2019年度の 大会時理事会の日までとする。