Home >> 課題研究 >> 課題研究

課題研究

 大学教育学会では、学会として取り組む研究テーマを課題研究として設定し、その推進のために研究委員会を組織し、研究成果を共有するために大会や課題研究集会でシンポジウムを開催しています。

現在取組中の課題研究は以下の通りです。

      • 学士課程教育における共通教育の質保証(2013~)(研究代表者:高橋哲也)
        研究の概要については、こちらをご覧ください。
        大学教育学会2015年課題研究集会シンポジウムI 「学士課程教育における共通教育の質保証」の当日配付資料はこちらからダウンロードできます。New

 

      • 発達障害学生への学生支援・大学教育の役割(2014~)(研究代表者:青野透)  
        研究の概要については、こちらをご覧ください。

 

      • アクティブラーニングの効果検証(2015~)(研究代表者:溝上慎一)  
        研究の概要については、こちらをご覧ください。