大会・課題研究集会

大学教育学会2017年度課題研究集会(関西国際大学)

*現在、参加申込受付が始まっています。(10月2日(月)~11月10日(金))
*詳細は、ニュースレターNo.106をご覧の上、「課題研究集会 参加申込み」のページからお申し込みください。

統一テーマ:大学教育は“役に立つ”のか
開催日:2017(平成29)年12月2日(土)、12月3日(日)
場 所:関西国際大学 尼崎キャンパス(兵庫県尼崎市潮江1丁目3番23号)

■基調講演「職業キャリアの変化と大学の役割」
 講師:小杉 礼子氏(独立行政法人 労働政策研究・研修機構 特任フェロー)

■開催校企画シンポジウム「大学教育は“役に立つ”のか」
 
■課題研究シンポジウム
 シンポジウムⅠ「アクティブラーニングの効果検証-プロジェクト最終年を迎えて(2015~)」
 シンポジウムⅡ「現代のリベラルアーツとしての理数工系科目(STEM)の開発と教育実践のために(2016~)」

■ポスター・セッション

■インタラクティブ・セッション

*日程・プログラムの時間等は、「次回の大会・課題研究集会案内」のページをご覧ください。

 

【お問い合わせ先】
 大学教育学会2017年度課題研究集会実行委員会事務局
 メールアドレス:jacue_meeting2017@kuins.ac.jp