大会・課題研究集会

大学教育学会2018年度課題研究集会(長崎国際大学)

*詳細は、ニュースレターNo.108をご覧ください。

統一テーマ:多様な学生が学び、共に成長するキャンパスへ-国際社会にひらかれ、未来を創る大学の実現-
開催日:2018(平成30)年12月1日(土)、12月2日(日)
場 所:長崎国際大学(長崎県佐世保市ハウステンボス町2825-7)
*日程・プログラムの時間等は、「次回の大会・課題研究集会案内」のページをご覧ください。

■記念講演
 「プラチナ社会の実現に向けて-未来創造拠点としての大学-」
 講師:小宮山宏氏(三菱総合研究所、理事長)

■開催校シンポジウム
 「多様な学生が学び、共に成長するキャンパス-国際社会に開かれ、未来を創る大学-」

■課題研究シンポジウム
 シンポジウム1「現代のリベラルアーツとしての理数工系科目(STEM)の開発と教育実践のために」
 シンポジウム2「学生の思考を鍛えるライティング教育の課題と展望」
 シンポジウム3「アクティブラーニングを支援する学生アドバイザーの制度・研修・効果に関する実証的研究」
■ポスター・セッション
 ポスターセッションの発表申込は、8月18日(土)で締め切りました。

【お問い合わせ先】
 大学教育学会 2018年度課題研究集会実行委員会事務局
 メールアドレス:jacue-meeting2018@niu.ac.jp