トピック

11月6日 日本学術会議新会員任命拒否問題に関する人文・社会系学協会共同声明が発表されました

大学教育学会は日本教育学会からの連絡を受け、11月3日「日本学術会議第25期推薦会員任命拒否に関する人文・社会科学系学協会共同声明」に賛同の意思表示をいたしました。

本「共同声明」は言語学、文学、哲学、宗教学、歴史学、文化人類学、心理学、社会学、社会福祉学、社会政策学、経済学、経営学、法学、政治学、科学史、教育学など人文・社会科学系諸分野からの104学協会(4学会連動を含む)が発出主体となり、115学協会(1学会連動を含む)が賛同しています。教育学分野からは、28学協会が発出主体となり、11学協会が賛同しました。本学会は賛同団体です。(2020年11月4日現在)

 本日11月6日10時30分より日本記者クラブで記者会見が行われ、「共同声明」が公表されました。
 
「共同声明」は以下のリンク先から見ることができます。
http://www.jera.jp/20201107-1/